EC/D2C CONTENTS

【Instagram運用者必見】2021年最新のフォロワーを伸ばす3つの施策

Hide&SeekのSNS運用チームの末廣です!

 

私たちは、現在D2C×SNSといったソーシャルコマースに特化した事業を行っています。実績として、Instagramだけで累計30アカウント以上を運用しており、アカウント開設から2ヶ月で5000フォロワー以上獲得。SNSの仕組みを使って売り上げに繋がる施策などをご提案しています。

また、D2Cに特化した事業を、企業の全体的な数値を確認しながら、より多角的な目線でSNS運用を行なっています。

 

今回は【Instagram初期(0~3000)までのアカウントの方】におすすめの記事となっています!

Instagramでフォロワーを増やすには?

SNSの運用担当者様とお話をする際に、よくいただく質問です。

まずInstagram運用においては、大きく2つの段階があります。
1つ目はアカウント初期、2つ目はアカウント成長期です。

初期と成長期の違いはフォロワーの目安としては1500人~3000人程度発見タブに投稿が表示されるかどうかです。
アカウントの累積のエンゲージメント数や、競合が多いジャンルか少ないジャンルかによって、発見タブに表示されるフォロワー数が異なります。

 

事例

Hide&Seekで運用している学生系アカウントだと1500人で発見タブに表示され始め、グルメ系アカウントだと3000人でやっと発見タブに表示されました。

 

発見タブとは?

 

Instagramのアルゴリズムに基づいて、一人ひとりの興味・関心に合わせた投稿が表示される機能です。
そのため、能動的に検索を行わなくてもアカウントをリーチさせられます。

 

具体的な3つのフォロワー獲得施策

初期段階のアカウントをユーザーが発見する方法は、“アカウント名を検索する”もしくは“ハッシュタグから発見する”
基本的には、この2つしかアカウントは見つかりません。

初期段階では能動的に情報を収集しているユーザーにしかリーチをさせられないため、単純に投稿を続けるだけではフォロワーを増やしにくいです。

では、どのようにしてフォロワーを獲得するのかというと、下記3つの施策でフォロワーを獲得します。

 

①フォロー・いいね施策

名前の通りになりますが、こちらからユーザーに対してフォローやいいねでアクションをすることで認知させていきます。

1日のアクション数が多すぎたり、アクションの間隔が短いとアクションブロックされるため、気をつけながら実施してください。

 

▼アクション数の目安
「いいね、フォロー、コメント、フォロー解除、新規DM」など、全てのアクション数の合計を1日100回以下にする。

▼アクション間隔の目安
「いいね、フォロー、コメント、フォロー解除、新規DM」など、全てのアクション数を1時間に20回以下にする。

また、アカウントとの関連性が低いアカウントはフォローしないようにしましょう。
例)コスメ情報を発信するアカウントで男性アカウントをフォローする

理由としては、フォローが返ってくる可能性が低いということもありますが、そのユーザーが投稿にエンゲージをしない可能性が高いからです。

②ハッシュタグのトップに表示させる

ハッシュタグには「トップ」「最近」の2つあります。
トップに表示させるには、一定数のエンゲージとアカウントが評価されている必要がありますが、それ以外に気をつけられることがいくつかあります。

 

▼関連性のないハッシュタグをつけない

関連性のないハッシュタグをつけると他のハッシュタグでも上位表示されにくくなります。
例)風景写真の投稿に「#コスメ」をつける

 

▼ハッシュタグボリュームに気をつける

投稿件数が多すぎるハッシュタグは「トップ」に表示されにくいため、トップに表示されている投稿の「いいね数」と自社の投稿についている「いいね数」が同じくらいかどうかを確認します。
ここでの注意点は、トップ投稿が情報提供がメインの投稿ばかりの場合は「保存数」で差がある可能性が高いため狙わない方がいいです。

 

▼リール動画の投稿

トップの一番上位にリール動画が表示されるようになっています。
現状ブランドが付けるようなハッシュタグは、リール動画があまり投稿されていないため、トップ表示を狙いやすくなっています。
弊社の場合、「#炭酸シャンプー」でリールの上位を獲得しています。

③広告を運用する

 出典:House of Instagram Japan 2020

 

初期段階ではユーザーにリーチさせるために、広告を運用ことも有効な手段になります。
Instagram広告は、デバイスやブラウザをまたいで1個人として認識するため、重複リーチが起こりません。
また、2017年と比較して2020年ではインプレッション単価が41%安くなっています。

フォロワー獲得を目的として広告を運用する場合は、プレゼントキャンペーンを実施すると効率的にフォロワーを獲得できます。

プレゼントキャンペーンのコツ

▼キャンペーン期間中の全ての投稿にエンゲージをしてもらう

▼知名度の高い商品を選択形式にする

▼アンケート式のストーリーズ広告にする

プレゼントキャンペーンの注意点

コミュニティガイドライン

  1. 「金銭」「金券」をプレゼントしないこと
  2. 全員当選ではなく、抽選で当選にすること
  3. フォローの見返りとしてプレゼントではなく、フォロワーの中から抽選を行うというニュアンスの文言にすること

また、フォロワー獲得単価の目安は100円になります。

 

獲得単価が目安を大幅に上回った場合は、
“クリエイティブを入れ替えて獲得単価を合わせる”
“広告費を下げて次回のキャンペーンに広告費を回す”
上記2つのどちらかをお勧めします。

さいごに

今回は初期段階でのフォロワー獲得に特化してお伝えさせていただきましたが、初期段階のアカウントでは発見タブに表示されるための種まきをしておくことも重要になります。

 

このブログを書いているHide&Seekは、
SNS運用やECモールの運用代行、広告運用を行っております。

お問い合わせは下のコンタクトフォームよりお問い合わせください。

この記事を書いた人

Takuya Suehiro

  • facebook
  • line

おすすめ記事